前畑秀子 
  1. ホーム
  2. 略歴譜

略歴譜

前畑秀子 年表(世界情勢と併せて)

1914年(大3)誕生 5月20日 橋本町で前畑家の長女として誕生(父  福太郎・母  ミツヱ)
【第一次世界大戦始まる】
1921年(大10)6歳 4月 橋本尋常高等小学校尋常科入学(小学1年生)
1923年(大12)9歳 紀の川で1000m泳ぐ(小学3年生)
1923年(大12)9歳 紀の川に手づくりの「天然プール」建設 小学校に水泳部創設 入部(小学4年生)
1926年(大15)12歳 8月20日 大阪府堺市浜寺で学童水泳大会50m平泳ぎで学童女子日本記録樹立(小学6年生)
1927年(昭 2)12歳 4月 橋本尋常小学校高等科入学
1927年(昭 2)13歳 9月 大阪築港プールで100m平泳ぎ日本記録(高等科1年生)
1928年(昭 3)14歳 8月20日 100m平泳ぎ日本記録(1分26秒)
9月23日 100m平泳ぎ日本記録(1分33秒2)(高等科1年生)
1929年(昭 4)14歳 4月8日 米国体育団体主催日米対抗女子水泳競技会前畑出場(高等科3年生)
1929年(昭 4)15歳 8月7日 汎太平洋女子オリンピック大会(ハワイ・ホノルル)100m平泳ぎ優勝 200m平泳ぎ2位
9月15日 椙山第二高等女学校屋内プールにて模範泳法
10月5日 椙山第二高等女学校3年に編入
1930年(昭 5)16歳 5月28日 第9回極東選手権競技大会出場高等科4年生
8月22日 全日本選手権大会 200m平泳ぎ出場1等
さまざまな水泳大会に出場 日本記録更新を続ける
大晦日に橋本に帰郷
1931年(昭 6)16歳 1月15日 母 ミツヱ逝去(脳溢血のため)
1月15日 帰郷
4月 小島一枝氏椙山女子専門学校附属高等女学校入学
1931年(昭 6)17歳 6月15日 父 福太郎逝去(脳溢血のため)
高等科5年生
夏 椙山女子専門学校附属高等女学校に復学
【満州事変勃発】
1932年(昭 7)17歳 3月19日 椙山女子専門学校附属高等女学校卒業
1932年(昭 7)18歳 6月5日 オリンピック選考会 1着
6月16日 前畑・小島一枝がロサンゼルスオリンピックの水泳競技に出場するため、橋本小学校で激励会を行う
8月11日 ロサンゼルスオリンピック出場 前畑200m平泳ぎで2位(日本新記録)、小島一枝・守岡初子400mリレーで5位
9月20日 凱旋歓迎会を開く
【上海事変勃発・日本が満州国建国】
1933年(昭 8)19歳 9月30日 第7回明治神宮体育大会水上競技大会出場 
女子200m、400m、500m平泳ぎの3種目で世界新記録樹立
1934年(昭 9)19歳 3月16日 椙山女子専門学校家政科卒業
4月 椙山女子専門学校本科入学
第1回東海女学生競泳大会出場
1935年(昭10)21歳 8月22日 全日本水泳競技大会 200m平泳ぎ 1着 世界新記録
4大会(名古屋体協水上競技選手権大会・全日本水上競技選手権大会予選会・第8回明治神宮水上競技予選会・第11回万国オリンピック大会地方予選会)優勝記念メダルを名古屋体育協会より贈呈される
1936年(昭11)21歳 3月18日 椙山女子専門学校本科卒業、引き続き研究生として在籍
1936年(昭11)22歳 5月29日~31日 全日本選手権大会兼オリンピック最終予選 女子200m平泳ぎ優勝 
6月5日 前畑・小島の激励会を橋本小学校講堂で開催
8月11日 ベルリンオリンピック大会出場 200m平泳ぎで優勝(3分3秒6)小島一枝嬢も400m自由形で6位(5分43秒)
10月7日 オリンピック選手歓迎祝賀式
10月8日 前畑、小島、守岡3嬢が橋本高等女学校に来校
10月11日 第2回名古屋京都対抗水上競技大会に出場
10月28日 前畑・小島・守岡3嬢凱旋歓迎会 大阪市内にて
11月3日 兵藤正彦氏とお見合い
1937年(昭12)22歳 3月9日 結婚式(熱田神宮にて)
3月10日 東京で披露宴
橋本へ披露宴の為、帰郷
名古屋市内に新居をかまえる
1937年(昭12)23歳 7月18日 朝鮮釜山府営プール竣工水上競技大会出場
8月10日 夫正彦に召集令状が届く
夫召集後 伊豆の熱川へ移住
【盧溝橋事件】
1938年(昭13)24歳 8月11日 前畑・小島記念プールが竣工 両氏が帰郷
1939年(昭14)25歳 【第二次世界大戦始まる】
1941年(昭16)27歳 春 夫帰還 名古屋での生活再開
夫に二度目の召集令状が届く
1943年(昭18)29歳 夫帰還
夫に三度目の召集令状が届くが内地勤務となる
1945年(昭20)31歳 【日本無条件降伏】
1947年(昭22)33歳 椙山女学園屋内プールが図書館へと姿を変える
1951年(昭26)37歳 7月26日 椙山学園に新しいプールが完成 前畑氏・小島氏の模範泳法
l959年(昭34)45歳 10月31日 夫正彦 逝去(脳溢血のため)
1960年(昭35)46歳 椙山女学園に医務室兼水泳コーチとして勤務
1964年(昭39)50歳 10月23日 紫綬褒章受章
1967年(昭42)53歳 名古屋市で水泳教室を開き、日本初の「ママさん教室」などを開設
1976年(昭51)62歳 名古屋市の温水プールで「母親教室」水泳教室開校。後に、「幼児教室」「子ども教室」「スイミングクラブ」を開設
1978年(昭53)64歳 国際水泳連盟殿堂入り(日本女性初)
1981年(昭56)67歳 国際オリンピック委員会功労賞(オリンピック・オーダー)「銀賞」受賞(日本女性初)
1982年(昭57)68歳 名古屋市鳴海のプールで水泳教室を始める。
「母親教室」「子ども教室」「シルバー教室」を開設
1983年(昭58)69歳 4月 脳溢血で倒れる
橋本市名誉市民
1987年(昭62)73歳 4月29日 勲三等瑞宝章受章
1988年(昭62)74歳 毎日スポーツ賞受賞
1990年(平 2)76歳 11月5日 国の文化功労者に選ばれる
1991年(平 3)77歳 7月17日 橋本市民プール完成式に出席 (小島氏・古川勝氏も出席)
10月10日 NHKテレビドラマ「前畑がんばれ」放送
1992年(平 4)78歳 3月14日 橋本市教育功労賞受賞
1995年(平 7)80歳 2月24日 逝去

*年表は、兵藤秀子『前畑ガンバレ』(金の星社)1981年、兵藤秀子『前畑は二度がんばりました 勇気、涙、そして愛。』(ごま書房)1983年、椙山女学園校友会「糸菊」昭和11年号、木村華織「椙山高等女学校校友会誌「糸菊」(1924‐1960)にみる前畑秀子」『体育史研究』第29号 2012年、椙山女学園『椙山女学園百年史』平成19年、和歌山県立橋本高等学校『和歌山県立 橋本高等学校 創立100周年記念誌』平成24年、橋本市立橋本小学校『流れはつきず 橋本小学校創立120周年記念誌』平成6年、橋本市『橋本市史 近現代資料Ⅱ』平成15年、和歌山県水泳連盟『紀州・和歌山水泳史誌』平成12年、椙山女学園歴史文化館村瀬輝恭氏の調べを元に作成した。

前畑秀子とは

前畑秀子とは

日本人女性初金メダリスト
前畑秀子について

詳しくはこちら

前畑秀子を朝ドラに!

前畑秀子を朝ドラに!

2020年東京オリンピックに
NHK朝ドラに推進活動をしております。

詳しくはこちら

前畑ムービー

前畑ムービー

前畑秀子を動画でご紹介!
是非、御覧ください。

詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ

前畑秀子に関しての
お問い合わせはこちら

詳しくはこちら

  • Facebook
  • 前畑秀子朝ドラ誘致を応援しよう!
  • グーグル+で紹介してね!
  • メールで教える

協賛・協力団体

提供:椙山女学園歴史文化館橋本市まちの歴史資料保存会橋本市郷土資料館のご協力により、
当サイトに掲載されている写真、情報を公開させていただいております。 ご賛同、ご協力、まことにありがとうございます。
尚、掲載写真の著作権は各団体、機関の所有物ですので写真・文章の無断転載を禁じます。
※前畑秀子の写真にクレジット標記のないものはすべて椙山女学園歴史文化館から掲載許可の頂いた写真になります。

Copyright © 2016 maehatahideko.com All Rights Reserved.